マインドリーフ心理研究所のホームページへようこそ

MENU

ブレインジム101公式クラス

ブレインジム101公式クラス

公式インストラクターとして、公式クラスを開催しています。

ブレインジム101の主たるプログラム内容

◆前向きな態度、考え方の為のアクションバランス

人間の身体は、自然界の環境の中で、実際にある物理的な危険に反応するように作られています。

現代ではそれが様々なストレスに相当し、自分は元気であろうと思っているその一方で、身体は実在しない「危険」に反応し続けてしまいます。

脳の扁桃体には危険を見張るという働きがあって、ストレスがかかると心拍数は増大し、身体は戦うか逃げるかの準備を始め、明確な思考をする能力が抑制されてしまいます。それにより新しい情報を記憶する能力も失うのです。この<アクションバランス>の調整により、均衡を取り戻し、今ある状況を読み取ることが出来るようになり、落ち着いていて前向きな態度で考え、目自分の能力を発揮することが出来るようになります。

◆身体の正中領域にアクセスするためのアクションバランス

一生懸命がんばると言う自動的な反応を意識的な選択に変えて、エネルギーや活力を感じることが出来るようになります。

◆コミュニケーションの為のアクションバランス ⇒ラテラリティーの次元

コミュニケーションに関係する左右の次元のバランスを取りことが出来ます。

◆オーガニゼーション(構成、組織、実行力)のためのアクションバランス 

⇒センタリングの次元

センタリングの次元は感情的知性の基礎となるもので、喜び、情熱、絆、自意識、他人との触れ合う能力など、感情のあらゆる領域が含まれています。そして、様々な感情が表される姿勢や動きのまとめ役になっています。

この次元のバランスが取れているときは、しっかりと地面に足がついている感じがして、感情にかき乱されることなく、内側からの衝動に適切なやり方で形を与えることができます。自分の身の回りの環境やそこにいる人たちとのつながりのなかで、安心していられる状態になります。

◆コンプリヘンション(理解、把握、洞察力)のためのアクションバランス

⇒フォーカスの次元

フォーカスの次元は注意力という知性の源です。

この次元のバランスが取れているときは、理解、洞察することが可能になります。自分がどこにいるかを理解し、新たな可能性を想像し、自分の望む場所へと連れて行ってくれる新たなパターンを引き出します。

人間が最優先に考えるのは安全であるという感覚であり、安全でないと感じているときは、腱防護反射による独特の姿勢で身を固めてしまい、前進する動きを阻んでしまいます。安全で好奇心を持ち対象に取り組んでいるときには、私たちは、その対象に注意力を維持することが出来るのです。

◆日常生活の為のアクションバランス(3DR)

⇒3つの次元

ラテラリティー、フォーカス、センタリングの3つの次元の強調を機能させることができます。

◆F.A.S.Tアクションバランス  Feel All Storms Transform

嵐のような感情を沈め、よう方向へと変化させます。

◆X-pand(エクスパンド)バランス ~三つの次元の協調

3つの次元のすべてが統合されている全脳学習の状態を維持します。

活力にあふれ、調和が取れている感じを経験することが出来ます。

◆エナジーエクササイズ

エナジーエクササイズは、脳と体内の他の部位をつなぐ神経経路を再構築するものです。

課題や問題に対して新しい回路を繋げて、エネルギーが流れるように促進します。

講座料金

3日間コース 80,000 (早期申込割引・申込事前割引あり) 

・4日間コース

(随時開催:日程相談に応じます)

 

*ブレインジムとタッチフォーヘルスはそれぞれ単独で学ぶことが出来ますが、キネシオロジーの基本であるタッチフォーヘルスを学ぶことでブレインジムをより深く理解することが出来ます。

*ここには、より良い人生を送る為のヒントがここにはたくさんあります。

 

PAGETOP
Copyright © マインドリーフ All Rights Reserved.