マインドリーフ心理研究所のホームページへようこそ

MENU

キネシオロジー セッション

◆キネシオロジーとは?

筋肉の反応を見ることで、自然治癒力を最大限に引き出す臨床施術法(アプライド・キネシオロジー)が、カイロプラクターであったジョージ・グッドハート博士によって、1960年代に開発されました。以降、その身体の叡智を活かす方法である様々なキネシオロジーが発展して来ました。今日では運動の科学として、また病は気からという自然健康法の実践ガイドとして、世界中で普及しています。

その<キネシオロジーセッション>を以下にご紹介します。

1) タッチフォーヘルス・セッション

キネシオロジーのタッチフォーヘルスは、中国古来の経絡の教え、鍼、栄養学、チベット医学などを取り入れた身体の経絡にアプローチする事で、肉体の痛みなどの不具合のみならず、感情レベルの様々な問題にアプローチする手法です。経絡に流れる気の流れを調整することで、滞りをなくし、本来の在るべき姿に戻していきます。

◆タッチフォーヘルス・セッションの特色
私達は日々我慢したり、頑張ったり、時にネガティブな思考になったり、感情に圧倒されたり、様々な出来事や人間関係の中で多くのストレスを抱えています。それらが精神的なものであっても肉体的なものであっても、私たちは意識的にも無意識的にもバランスを取ろうとします。心や身体もそれに応じて反応し、結果として筋肉の緊張させたり、エネルギー(気)の流れが滞ったりもします。何とかバランスを崩さないように、さらに頑張ることも心や体の緊張を生み出します。それらは時にひとつのパターンとなって、身体に影響を与え続けます。それらは時に痛みとなって表れたりもします。

何かの人生のテーマや課題に対して、アンバランスな状態がある時、タッチフォーヘルスでは最初に自分のなりたい状態を思い描いてもらい、14~48の筋肉に対して筋肉反射テストを使ってそれに対する身体の声を聴いて行きます。その設定した課題や目標に対してどの筋肉が弱いのか、またどの経絡のエネルギーの流れに滞りがあるのかをチェックし、その人にとってふさわしい調整方法を探り、必要なスキルを施します。

それにより緊張していたり弱くなっていた筋肉は蘇生し、エネルギーの滞りもなくなり、本来のバランスを取り戻す事が出来、そこから様々な気付きが生まれたり、またストレスが外れて、能力も最大限に発揮できて、前を向いて楽に歩けるようになるのです。その調整はとてもシンプルで、また強要するものでもありません。単に身体の声を聞いてあげるだけで、心も体も本来の姿に戻り、全体とのエネルギーの繋がりも回復し、(頑張るというのではなく自然と)最大限の力を発揮できるようになるのです。

タッチフォーヘルス・セッションでは、扱う問題は何でもかまいません。体の痛みのことから、精神的なことまで、それに対してバランスを取るだけで、私達は信じられないような変化を体験することでしょう。

特に、一般的な心理療法などによって改善が見られない、あるいは一時的に改善が見られてもすぐにもとに戻ってしまう人などには、身体からのアプローチはとても有効な結果をもたらします。

*ブレインジムのセッションでは、身体の動きのエクササイズを日常の中で繰り返し実施していくことで、セッション効果を上げていく能動的な特徴がありますが、タッチフォーヘルスセッションでは、日常の中でエクササイズを行う場合もありますが、セッションの中での調整が主体の受動的な調整が特徴です。

◆料金体系
<準備中>

2)キネシオロジー プラスセッション
トラウマなどの心の課題や問題に対して、ボディー(身体)とマインド(心)を共鳴させるような身体からのアプローチを主体に組み立てたセッションです。
キネシオロジーに限らず、身体に働きかけるNLP(神経言語プログラミング)、キャロルアンの「動きの探索」その他のボディーワークを取り入れたものです。身体感覚に敏感な人におすすめのワークです。

<準備中>

PAGETOP
Copyright © マインドリーフ All Rights Reserved.